読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

売れ筋商品発見ブログ

ネットで見つけた気になる商品や情報サービスなどを記事に書いていきます。

肌の奥深くまで届く「浸透深度」の発想から生まれた化粧品!

 

私も愛用している化粧品をご紹介します!!

今は夏なので、ホワイトケアコースを使用しています。

 

女性の肌のケアは、一番の悩みどころです。

究極の美しさを求める女性のために、

新発想の浸透深度による『b.glen(ビーグレン)』が誕生しました!

 

b.glen(ビーグレン)』は、肌の表面だけではなく先端テクノロジーで

肌に届く浸透の深度をコントロール
b.glen(ビーグレン)』に採用されている先端テクノロジーは、

QuSome(キューソーム)です。

これまでの化粧品のように肌の表面だけを

重点的にケアする方法では、期待する効果が得られないことがあります。
どんなに高価で優れた成分を使用していても、

肌に的確に浸透していないことから、せっかくの美容成分も

肌への効果が限定的で思うような効果が得られなかったわけです。

 

b.glen(ビーグレン)』の洗顔料、化粧水、美容液なら効き目が抜群!


b.glen(ビーグレン)』の先端テクノロジー、QuSomeの優れた点は、

浸透のコントロールも自在にできる、ということです。

しかも今のお肌の状態を考慮し、肌トラブルの原因となる深度に

あわせて的確に成分が届きます。

美容に有効な成分もしっかりとたっぷりと

保持できることから、多くの女性が肌トラブルを解消し、

今まで使っていた化粧品を『b.glen(ビーグレン)』に

切り替えていただけるようになっています。

現に私も某ブランド化粧品からb.glen(ビーグレン)』に切り替えました。

その中でも 洗顔は私の一番お気に入りです!!

泡は立たないのですが、どろんこパックのようなクリームで

洗ったあとの肌が 突っ張らす ツルツルに!!

 

 

b.glen(ビーグレン)』は、
「ニキビ対策」「開き毛穴・黒ずみ対策」

「しみ・くすみ対策」「しわ対策・エイジングケア」

「目元たるみ対策」とその方の肌にあったコースをご用意しています。

365日返金保証を採用しており、

一年間といった長期スパンで、

肌トラブル改善の効果を見極めることができます。
まずはお試しで『b.glen(ビーグレン)

製品を始めて、じっくりとその効果を実感してみませんか?

 

足裏の角質ケアにしっとり保湿パックはいかがでしょうか?

お仕事で立ち仕事が多かったり、

ヒールやブーツを履くことが多い方であれば、

足裏のマメ、タコ、魚の目、硬くなったかかとに

お悩みではありませんか?

そんな方にぴったりなのが、足裏用保湿パック、まめノンです!

 

 


ガチガチ足裏のお肌ケアには、まめノンで集中保湿パック!


ガチガチの足裏の角質は、

皮膚が擦れやすくなり、硬くなったり、

肌荒れ、乾燥などの足裏のトラブルを引き起こしてしまいます。

そんな方におすすめなのが、「まめノン」です。

夜寝る前にピンポイントで、

気になった足裏のかかとや角質の部分に

潤い成分を補給する足裏用保湿パックです。

すでに症状が悪化したマメ、タコ、魚の目などの部分にも使用でき、

削らず、皮をむかないので、安全に使用できます。

そして、まめノンは、しっとりクリームパックで朝起きた後は、

ふっくら魅せる足裏に生まれ変わっています!

 

まめノンを夜塗っておけば、夜中にしっとり潤い成分が染み込みます!


まめノンは、夜塗って、朝剥がすタイプのクリームです。

夜の間にこってり濃厚ナイトパックで

足裏の潤い集中ケアができます。
まめノンのしっとり潤いのある足裏の秘密は、

コラーゲン、ヒアルロン酸、ワセリン、サリチル酸

含んでいるからです。

特にサリチル酸は、皮膚の角質を軟化させて、

タコ、魚の目といった特にしつこい足トラブルのケアに有効です。
毎日、使用することで、足裏が柔らかくなり、

硬くなりにくい足裏になっていきます。

まめノンは、夜中にジワジワ効いて、朝はペロ~ン、ツルンです!

 

作りたてのソファや座椅子が魅力です!

国内産のソファや座椅子には、

日本人の骨格や和室にあった製品が多数ありますが

ご注文をいただいてから、製品を製造し出荷しているところがあります。

作りたて、コスパの高いソファ、座椅子が魅力です!

 

 

 

オリジナルソファや座椅子がたくさん!

オリジナルソファが魅力で、

1人掛けから3人掛けソファ、コーナーソファ、

座椅子、ソファーベッドなどを中心に

テーブル、収納家具、イスなどを幅広く取り扱いしています。

オリジナル商品でありながら、

お値段もリーズナブルで、一流ブランドにも

引けを取らない品質の商品をたくさん取り揃えています。

 

メーカー直販で安心できる製品品質を提供しています!
他にもオリジナル商品が豊富で、

SWEETSクッション、食パン座椅子、プチ食パン座椅子、

背筋ピン座椅子などのユニークな商品がたくさんそろっています。

楽天やヤフーのランキングでも常に上位を獲得していて、

満足度も充実のソファ・座椅子の製造直販店はいかがでしょうか?

 

 

結婚祝い、内祝いなどに 和牛肉はいかがでしょうか?

今 和牛肉が贈答品として人気です。

 

厳選した黒毛和牛をはじめ、近江牛松阪牛、神戸牛の

ブランド肉を使用 しています。

和牛肉の神髄を

「しゃぶしゃぶ」

「すき焼き」

「ステーキ」で堪能したいですね。

豪華で優雅で贅沢な時間を演出 してくれます。

 

 

 

ご贈答品として ギフト券もご用意しています。

結婚祝い、内祝いに・・・

大事なお取引先に・・・

二次会、ゴルフコンペに・・・

お礼の贈り物にいかがでしょうか?

気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

 

本当に効果のある美白化粧品を使っていますか?

白いお肌は女性のためのものです。

まだ若い女性も油断してはいけません。

美白化粧品も本当に効果のある製品を使ってください。


使えば使うほどお肌が悪くなるのは自分にあわない美白化粧品


美白化粧品選びでは、本当に自分にあった製品を使わないと、

きちんとした効果が得られません。

同じ美白化粧品であっても、

シミの予防、シミの改善など、

細かく分けるとターゲットを絞った製品を

使ったほうが、より高い効果が得られます。

ビタミンC誘導体であるVC-IP・馬油・ビタミンE

3種類のみで、 化学物質を一切使用していない

無添加の医薬部外品の美白化粧品がいいでしょう。

 


こんなケースには注意!美白化粧品


シミやくすみを改善するために使用した美白化粧品も、

逆にシミが濃くなってしまったり、敏感肌により、

シミが目立ちかえってお肌が傷んだようになることもあります。

このケースでは、洗顔のしすぎも逆効果です。

シミが気になるなら、オイルバームの

美白化粧品で集中ケアを行いましょう。

美白化粧品を使用する前には、肌水分を高めることも重要です。
お肌のターンオーバーにより、メラニン色素は、

古い角質と一緒に生まれ変わります。

それまで、毎日気長に美白化粧品で肌ケアすることが大切です。

 

シャンプーとトリートメントの正しい使い方って知っていますか?

シャンプーを使うのは当たり前ですが、

つい面倒でトリートメントをしなかったり、

リンスインシャンプーを使ったりしていませんか?

トリートメントも目的や使い方を間違うと

髪にダメージを与えてしまい逆効果なんです!

そこで美容師150人で考案した

オーガニックブランド【BIHAR ビハール】はどうでしょうか?

 

 

 

 

シャンプー後のトリートメントこそ丁寧に!


トリートメントの成分をたっぷりとしみこませようと

トリートメントを使った後、受け置き時間を

設けている人もいると思います。

でもそんなに気にすることはありません。

トリートメントはすぐに髪の表面に吸着するものです。

そして、その成分が髪の内部に浸透するものではありません。

そのままにしていると、頭皮に悪い影響を与えます。

そのため、トリートメントは髪全体にまんべんなく行き渡った後は、

丁寧に洗い流すようにしましょう。

そのまま湯船に浸かって、時間をかけて受け置きすることは不要です。

 

トリートメントの効果や正しい使い方とは?


トリートメントは、髪の表面のキューティクルを

コーティングしてくれます。髪のツヤを出してくれますし、

しなやかで指通りのよい髪質へと変わります。

トリートメントは髪の内部に油分や水分を補給してくれます。

髪や地肌にその成分が残らないように

しっかりと洗い流しておくことが重要です。

トリートメントの効果が発揮され、つややかな髪がキープできます。

夏のお肌美容で特に気を付けること!

夏のお肌のトラブルでお困りですか?

そんな方は 楽天市場ランキング多数入賞の

自然派オリーブ化粧品【宝石のしずく】

おすすめです。

 

日差しが強く、紫外線も強いことから、

一時的にできた肌のシミやニキビも油断していると、

治らなくなってしまいます。

夏のお肌ケアこそ対策をしっかりとすべきです!!

 

夏特有のお肌環境を知っておきましょう!

 

お肌はあなた以上に敏感です。

ちょっとした環境の変化にもすぐにその症状が現れてしまいます。

夏は、紫外線の他、汗をかいて過剰な皮脂が

分泌されることがわかっています。

そして、冷暖房の効いた室内にいることが多い人は、

逆にお肌の乾燥に注意しなければなりません。

いつも生活している環境により、お肌のケアも変えていってください。

外に出たり、部屋に入ったりを繰り返す方は

それに合わせたお肌美容法を心がけてください。

 

じゃあ、どうすればいいの?

 


夏のお肌ケアには正解がありません。

あえて言うなら、あなたがどんな生活環境で

毎日を過ごしているかということです。

外に出る機会の多い人は、紫外線対策が重要です。

メラニン色素が増え、シミやそばかすが出やすくなります。

さらに汗もかきますので、乾燥する原因にもなります。

汗には塩分が含まれているように、お肌も刺激に弱くなってしまいます。

皮脂の分泌が多すぎると、角質を厚くし、雑菌が増えます。

毛穴が汚れニキビができます。

お肌の老化も早くなってしまいます。
洗顔はあくまでもあっさりと、

肌を傷つけないように、洗顔やクレンジング後は

オイルやクリーム、乳液などでしっかり保湿を心がけてください!!